岩座神ネット

平成30年度(第22期)棚田オーナーを募集しています

岩座神棚田保全推進協議会では、第22期、平成30年度(2018年4月~12月)の岩座神棚田オーナーを募集しています。

稲木にかけて天日乾燥 (2017-09-24)
  • 募集数 : 3区画(14区画中)。1区画は約100平方メートルです。
  • 応募資格 : まじめに農業に取り組み、自然とふれあう勇気をお持ちで、地域になじめるかた。家族や団体でも結構です。
  • 年会費 : 1区画5万円です。
  • 申込み期限 : 2018年2月28日。
  • ...

詳しい募集要項などは、こちら をご覧下さい。

岩座神(いさりがみ)へようこそ

岩座神-風だより-2016年晩秋(岩本健氏)

市民農園のご案内

もっと詳しく ...

おすすめの記事

最近登録(更新)された記事

最近の出来事

今後の予定

岩座神

兵庫県のちょうど真ん中あたり、北播磨の山奥に存在する岩座神は、 日本棚田百選にも選ばれた美しい石積みの棚田に恵まれた小さな集落です。

戸数わずか20にも満たない村で、高齢化も進み、一口で言えば、いわゆる限界集落(存続が危ぶまれる集落)です。

けれども、私たち岩座神の住民は、先人が守り伝えてくれた棚田を貴重な遺産であると認識し、 この自然と調和した生活環境を誇りに思っています。そして、これを大切に守って次の世代に引き渡すことが 私たちの責務であると考えて、行政・大学・ボランティア・都市部住民組織・NPO・企業などからの支援や協力を 積極的に受け入れながら、自分たちの知恵と労力を一所懸命に振り絞って、自律的な村作りの活動を展開してきました。

その取り組みはたった今も継続して進行中です。例えば、1997年に始めた棚田オーナー制度は、今年(2018年)の春、 22年目の田植えを迎えます。

最終更新日 : 2018-02-13