岩座神ネット HOME > 岩座神レポート(アーカイブ) > 予定と記録 > 絵日記 2010年 > 2010-02-14

岩座神の絵日記 2010年2月14日 ()

害獣防止柵点検

岩座神 2010年2月14日 焚き火

ただいま朝の七時五十八分。朝八時から、という事だったので、もうみんな揃っている。焚き火にあたって、山林係が入れてくれたコーヒーを飲みながら、うだうだと語る。

この後、山林係が今日の作業予定を発表し、班分けをして、害獣防止柵の点検に取りかかることになる。


岩座神 2010年2月14日 害獣防止柵点検 暗い林道

今日は班分けの結果、いつもと違う箇所を巡回することになった。岩座神の南端の標高が一番低い箇所から、西の山を登っていくルートだ。

写真はその取っかかりの付近。暗い林の中、コンクリートで舗装された林道が延びている。林道の右側にあるのが害獣防止柵、通称鹿柵である。この柵の右側が村の中になる。


岩座神 2010年2月14日 害獣防止柵点検 網を繕う

針金で、柵の網を繕っているところ。

今回は、大きな補修が必要な所は一箇所も無かった。

山林整備

岩座神 2010年2月14日 山林整備

害獣防止柵の点検作業は十時半には終った。

次は、全員揃って、山林の整備作業である。

毎年の秋に、アストラゼネカが「高齢化する村を応援するプロジェクト」で整備をしてくれている里山がある。そこの整備作業だ。アストラゼネカに任せておけば良いかと言うと、そういう訳にも行かない。手伝って貰うにしても、それなりに準備やアフター・フォローが必要になる。


岩座神 2010年2月14日 山林整備 休憩

休憩中。

作業は午後三時半頃まで続いた。へとへとである。

© 2010 岩座神レポート