北播磨のことば

新着 北播磨のことば

この「北播磨のことば」はみんなで作る辞書です。(現在の収録語数は 149
以下は、登録更新日時の新しい順に並べたリストです。

141 - 149 / 149 件
さんこ
意味 散らかっている状態
用例 「よ〜来ちゃったなぁ」「お邪魔します」「ウチさんこにしとるやろ〜」「...?......はい」。 意訳:「ようこそいらっしゃい」「お邪魔し...
詳細 詳細を読む 編集する 最終更新 : 2011年11月23日 
へてから
意味 そうしてから
用例 初めにお湯入れるんや。へてから焼酎入れた方が、がいがええんや。 (初めにお湯を入れるのです。そうしてから焼酎を入れた方が具合が良いのですよ...
詳細 詳細を読む 編集する 最終更新 : 2011年11月23日 
へたら
意味 そうしたら、では
用例 へたら、さいなら。 (では、さようなら。)
詳細 詳細を読む 編集する 最終更新 : 2011年11月23日 
くつな
意味 蛇(へび)
用例 田んぼ歩っきょったらくつなが出てっておびえたわぁ (田んぼを歩いていたら蛇が出てきて、ビックリしたのだよ)
詳細 詳細を読む 編集する 最終更新 : 2011年11月23日 
あとんじょり
意味 後ずさり
用例 あとんじょりして逃げる (後ずさりして逃げる)
詳細 詳細を読む 編集する 最終更新 : 2011年11月23日 
せんど
意味 長い間、久しく
用例 あんた、せんど見んかったなあ。 (あなたとは長い間お会いしていませんねえ。)
詳細 詳細を読む 編集する 最終更新 : 2011年11月22日 
だんない
意味 問題ない、構わない
用例 この白菜、もろてもええか? はあ、だんないで。 (この白菜を貰って行ってもよろしいか?) (はい、構いませんよ)
詳細 詳細を読む 編集する 最終更新 : 2011年11月22日 
ふくっちゃま
意味 福知山
用例 にっしゃまの「しゃま」ゆて、どんな字や? ふくっちゃまの「ちゃま」ゆう字や (西山の山という字はどんな字ですか?) (福知山の山という字で...
詳細 詳細を読む 編集する 最終更新 : 2011年11月22日 
せんどぶり
意味 久しぶり
用例 おう、おまはん、せんどぶりやなあ (あら、あなた、お久しぶりですわね)
詳細 詳細を読む 編集する 最終更新 : 2011年11月22日 

北播磨のことばの検索

ことば、意味、用例などから、北播磨のことばを検索できます。

 

北播磨のことばを登録しよう

誰でも項目を登録できます。あなたの知っている北播磨のことばが載っていない場合は、是非、そのことばを登録して下さい。

北播磨のことば

ナビゲーション・メニュー